ここからスタート!引越しサイトの見積り

Yahoo! JAPAN

  •  WEB検索
  •  サイト内検索

ここからスタート!引越しサイトの見積り

引越しの見積りを取るサイトを利用する場合

最近、引越しをする友人がいます。彼女ははじめての引越しということで、まずは見積りをとって一番安いところに頼むことにしました。引越しの見積りをいろんな業者に依頼してくれるサイトがあり、そこで依頼したら、その日の内に最大手の企業から電話がかかってきたそうです。早いですね。引越しが三月ということで、引越し業者はトラックがあいていないことが多いらしく、見積りを早く出してくれるところはやはり大手になるようです。翌日はどこからも電話がなく、さらにその次の日にようやく他の業者から見積りの電話が。やはりトラックがあかない状態が多くて、見積りに来ることも引越しの日にちも選ぶことも難しい状態でした。彼女の場合は最初に見積りを出したところが大手だったせいもあり、その後の見積りは割引合戦になったと言っていました。あそこがこれだけならうちはこうで!と電卓を叩くドラマのような展開を始めて見た、と聞きました。

結局、彼女は最初に来てくれた大手の引越し業者に頼むことにしたのですが、一番見積りが安かったわけではないのになぜ?と訪ねてみたら、営業力があったという答えでした。確かに大手の引越し業者は営業力がありますよね。私が引越ししたときは、ちょっとしたグッズや特産品をくれました。あと料金体系がはっきりしているので、わかりやすかった記憶があります。どれを運ぶとお金がかかるのかがわかると、実は自分で引越し料金を安くする努力ができるのですよね。家具を運ぶと高いので、場合によっては古い家具は捨ててしまって、安くて新しいものを引越し先で買ったほうがいいこともあります。ですので、料金体系がわかりやすく、また料金の相談をしやすい引越し業者にお願いしたくなってしまいます。それから、建物の老朽化や取り壊しで引っ越さなければならない場合、引越しまでの猶予があまりないことがありますから、早くに見積りを出しに来てくれた会社のほうが好感度が上がります。

おすすめ記事