ここからスタート!引越しサイトの見積り

Yahoo! JAPAN

  •  WEB検索
  •  サイト内検索

ここからスタート!引越しサイトの見積り

引越しの見積りは順番も考えましょう

私は過去に3回引越しを経験しています。引越し会社を選ぶのも随分コツが分かってきました。よくインターネットで一括見積もりというのがありますね。10〜20社ちかくの引越し会社に一斉に見積りを出せるという点では便利です。しかし、私の経験上、正確な見積もりはやはり自宅に来てもらって、荷物を見てもらわないとできないと思います。大きな家具類は素人でも大きさと数を把握するだけですから判断に迷うことはありません。問題は段ボール類です。見積りに来てくださる方はプロですので、クローゼットの中を見たり、本棚を見たり、食器棚を見て、段ボールの数がどのくらいになるかを素早く判断することができるのです。その数からトラックの大きさを判断して見積りを出してくれるのです。

ですから自宅に来てもらって見積りすることをお勧めしますが、10社近くの会社に訪問されても面倒ですよね。そこでお勧めするのが会社を2社まで絞ることです。まずは引越しを専門としている会社であり、丁寧と評判のよいところです。もう1社はローコストに力を注いでいるところです。当然ながら普通に見積りを取れば、ローコストの会社の方が安いです。ここで重要なのが見積りを取る順番です。引越し会社の方から聞いた話だと、70〜80%の人が最初に見積りに来た会社に引越しを依頼するそうです。つまりそれだけ売りこみが強いんです。特にローコストの会社はその傾向が強いように思います。最初にローコスト会社に見積りをお願いすると値引きしてくれるので、ついお願いしてしまうんですね。なので、最初は丁寧と評判のいい会社に見積りをお願いし、それからローコストの会社にお願いするんです。その差額が1万円以上になるようであれば、ローコスト会社にお願いしましょう。ローコスト会社の提示額を伝えると、大抵その額を考慮した額を丁寧で評判のいい会社も提示してきますから、その差額が1万円以下になるようならそちらにお願いしましょう。

おすすめ記事